2017.09 9月10日(日)平成29年度関東・東京合同地区 獣医師大会・三学会に参加しました。

2017.9.13

平成29年度関東・東京合同地区獣医師大会・三学会にブース出展しました。

・日程:9月10日(日)
・展示時間:10:00~18:00
・会場:都市センターホテル(千代田区平河町 2-4-1)
・ブース:5F「オリオン」 ブースNo:14

今回は「口腔菌」「水素医療」「音響療法」の3つのテーマで参加させていただきました。

「口腔菌」は「治療効果が高まる、より治療に使える口腔善玉菌」「治療後のケアとして活用できる口腔善玉菌」をコンセプトとしてご説明させていただきました。

特に「口腔菌と抗生剤を併用する事の有用性」の情報は多くの先生方の興味を引くところとなりました。
少しでも飼主様の笑顔の為、少しでも優しく安全な治療方法の幅を広げる為、先生方の関心はとても高いものでした。
すでに口腔菌をご活用頂いている先生からも「この情報は実用的で早速治療の一環として取り入れたい。」と熱心に語っていただけました。

また、初めて「口腔菌」「口腔善玉菌」を耳にされた先生方も多くいらっしゃいましたが、「口臭対策だけでない」「自然で優しく安全」「治療の幅が広がる」と言った概念とアプローチから、資料とサンプルに興味津々でした。

「水素医療」は水素点滴として医療の底上げをコンセプトとしました。
メジャーになりつつある水素水でも、「カラダに機能しづらい中、いかにカラダに機能する形で水素を届けるか」をご説明させていただきました。
一言で水素水と表現しても、これほど大きな幅と違いがあることに多くの先生方が驚かれていました。

「音響療法」は今回が初めての出展となり、実機も初お披露目となりました。
音を身体(骨)に響かせる事による新たな治療法で、生体に合わせた優しい磁気共鳴により、血液の質を変えていきます。
白内障、腎臓病、アトピー性皮膚炎等、難治性症例に期待が持たれています。
これまでにない新たなご提案となり今後の展望に共感が寄せられていました。

この「音響療法」に関しては、9月15日(金)から開催されます第19回 日本臨床獣医学フォーラム 年次大会2017にも出展しますので、ご期待ください。
詳細:http://premiere-mode.co.jp/info/1261.html

本当に多くの先生方にお立ち寄りいただきありがとうございました。
弊社スタッフ一同、感謝申し上げます。
今後ともよろしくお願いいたします。