2015.09 日本臨床獣医学フォーラム年次大会(赤坂)に出展しました。

2015.9.25

9月25~27日
第17回 日本臨床獣医学フォーラム年次大会(赤坂)に出展しました。

[日程]2015年9月25日(金)・26日(土)・27日(日)
[場所]ホテルニューオータニ(東京都千代田区紀尾井町)
[主催]一般社団法人 日本臨床獣医学フォーラム(JBVP, Japanese Board of Veterinary Practitioners)

コンセプトは
「もっと考えよう 伴侶動物との暮らし-どうぶつにやさしい医療-」
“薬”に頼らず、菌バランスを整えることでお口からカラダの健康を考える「お口のプロバイオティクス」の専門家としてヒトと、ペットに優しいサプリメントを提供している弊社も、お口の口腔善玉菌K12・M18のブースを出展しました。

年次大会お口専門の口腔菌

日本臨床獣医学フォーラム年次大会には、一般のお客様も多数お越しになっていました。
プロバイオサイエンスの即売会を行ったプレミアムスイソのブースにも多数のお客様が足を運んでくださり、
実際に弊社営業担当がご説明させていただいたり、サンプルを手に取っていただいたりと普段なかなか直接お聞きすることができない生の声も聞くことが出来ました。
善玉菌の中でも、”お口の口腔善玉菌”についてはあまり聞き慣れない方が多かったようで、多くの方に興味を持っていただきました。

口腔善玉菌とは


年次大会年次大会

また、弊社以外にもどうぶつにやさしい医療をコンセプトとした多数の企業ブースが出展をしていました。
中でも、日本聴導犬協会による聴導犬の紹介ブースでは、実際に活躍している聴導犬の周りに多くの方が集まっていたのが印象的でした。

年次大会年次大会

※聴導犬とは?
耳の不自由な方に、生活に必要な音をしらせ安心と安全を運んでくれる補助犬です。飼い主の見つからない犬を育成し、身体障害のある方の幸せづくりやQUL(クオリティオブライフ)向上の為の無料訓練やアフターケアを実施しています。